更新
情報

なるやの詩お昼寝

事務所仕事を納め帰宅。緑のたぬきを啜りながら芥川を読んでるといつの間にか年が明けてました。おめでとうございます。昨年と同様、皆様のお話をゆっくりと聴きながら、少しでも楽に過ごせる方法はないかと一緒に考えていきたいと思います。本年もよろしくお願い申し上げます。

今年は交流分析士1級と、この全50巻だったかの日本文学全集を読み切ることにチャレンジしてみたいと思います。


あんまり邪魔はしないでおくれよね。


カテゴリーリスト


痴的好キ心 カテゴリーリスト



古本なるやのオススメ

古本なるやの店主のページ