更新
情報

猫ぱんち猫現わる

本とテーブル、そこに集まる人

読書とコミュニケーション

本とテーブル、そこに人が集まればどんなことが出来るのでしょう。人は何らかの形で常にコミュニケーションを取りながら過ごしていますが、そのコミュニケーションの中にも多くの気づきや学びがあり、何かを得ることに繋がっています。それは読書に近いもので、コミュニケーションを取るというのは本から得ることと似た、知的好奇心を満たしてくれるものでもあるのです。こうしたところから古本なるやでは他者とのコミュニケーションも楽しめるような企画を行っております。持ち込み企画も対応しますので相談してください。店内中央に位置するテーブルを囲み、新しい発見を共有しましょう。


日常会話から相談支援まで

インターネットの普及でより早く、遠くにアクセス出来るようになりました。そのおかげで憧れていた場所や人も身近に感じられるようになり、また探し物もずいぶんと見つけやすくなりました。久しぶりに会うはずなのにお互いの近況は共有している、離れていてもずっと一緒にいるような感覚は不思議であり、また魅力的です。しかしもっと身近な人たちとのコミュニケーションはどうでしょうか。こころなしか少なくなったような気もしますし、何よりも些細な変化に気づくことが難しくなりました。直接顔を見てコミュニケーションを取ることで温度が感じられます。どれくらい楽しいのか、怒っているのか、悲しんでいるのか、温度がより直接伝わってきます。人が人を求めるのは自然な行為、近くにいる人ともっとコミュニケーションが取れたら、読書というひとりの時間も充分に楽しめるのではないでしょうか。ひとりの時間と人との時間の両方を大切にしたい。そんなお店を目指しています。


・・・・・

古本 なるや 店舗情報

古本 なるや

〒933-0112
富山県高岡市伏木古国府4-24

古物商許可証 富山県公安委員会
第501230008474号



営業時間


11:00〜20:00
または17:00
月曜定休




アクセスマップ