漫筆 < 痴的好キ心 < 店主について

国会を見ていると与党議員の態度に疑問しか感じない。この「やらされている感」は思っていても出してはならないものだろう。

「やらされている感」は自然と態度に現れる。本音が身体から溢れ出ているのではないのか。この「やらされている感」はどこから生まれてくるものなのか。

今どれだけの与党議員が心から安倍晋三を支持したいと思っているのだろう。今の与党議員は安倍晋三の尻拭いをさせられている様にしか見えない。自信を持っていい仕事をしていると言い切れる議員はどれだけいるのだろうか。仕方ないからやっているだけなのか。果たして仕方なくやってていい仕事ができるのだろうか。

議員になった頃の気持ちを思い出して欲しいです。


カテゴリーリスト


痴的好キ心 カテゴリーリスト



古本なるやのオススメ

古本なるやの店主のページ