更新
情報

猫ぱんち猫現わる

開催終了しました

イベント

第7回古本なるや読書会

今回は趣向を変えてみます。待ちわびる春を思い、桜をテーマにした作品を持ち寄り、みなさんと一緒に次回の課題図書を選びたいと思います。

梶井基次郎「桜の樹の下には」
太宰治「桜桃」
坂口安吾「桜の森の満開の下」
小泉八雲「十六ざくら」
などなど。

おすすめの「桜」お待ちしております。

日時 2020年2月23日(日)14時より
場所 古本なるや
参加費 無料

古本なるや読書会は課題図書を決め、読んで頂いた感想を持ち寄り、共有し、深める事を目的とした読書会です。